11月1日 千田公園でのテント芝居 どくんこ

金曜日
千田公園にテントが出現して
お芝居がありました。
おもしろ
ナンセンス
アート
なんじゃこりゃ
洒落た
お芝居だった。
ワタシのドツボに大はまり。

b0062335_15254011.jpg
b0062335_15252923.jpg
b0062335_15251464.jpg
b0062335_152415.jpg
b0062335_15224653.jpg


その次の土曜日の朝
車に後ろから車がぶつかってきた。
でも気がつかなかった。
以下のように・・

信号待ちしていた。
なぜかクラッチが入らない〜
あれ〜
下向いて
クラッチやサイドブレーキいじっていて
あれ〜っ
1、2ドンっ
音が聞こえた。
わあお〜車が爆発?
しかし
アクセル踏むと
動くじゃん
行こうとしたら
バックミラーに映る後ろの人
手を挙げながらスミマセン〜みたいな
ウインカー出してsideに寄ろうと合図している。

あれ〜もしかしてぶつかった〜?

車停めて
車内をみたら
あらら
いろんなモノがぶっとんでいた〜

車の後ろは
見たらけっこうへこんでる。

大丈夫ですか?ぼく板金屋なんで直します〜スミマセン!

ワタシの前屈みでしっかりブレーキ踏んだままの体勢がきっとよかった。
ワタシはついている。
なんともない。

あ〜とりあえず警察よんで現場検証をしましょう。

なんだか
全然平気だけど
バンジーの後カラダが勝手に震えるのと同じように
小刻みに震えて来た。
カラダの細胞はびっくりしてるんだ〜と思い
大丈夫だよ ワタシの細胞たち
そっとカラダをさすってあげながら現場検証とまでいかない
事情聴取。
ヨガに行く予定だったので
そのままヨガに行き
カラダを癒した。
次の日も長女の文化祭お手伝い。
カラダのびっくりを癒しとかないと。

事故などでは
加害者被害者だけども
事故という縁だけれども
これも縁
良い縁にしたく
直感では良いヒトそうだったので
彼に修理を依頼した。。
ぶつけた方も
あ〜ぶつけた〜と
気分落ちるでしょうから

そしたら後ほど確認☎で
相手の保険屋さんから
ほんとにいいんでしょうか?
修理をこちらに依頼で〜
いや〜あまりないもので〜
といわれ
急に少し不安になり、
非常識だったかな〜
逆に相手に何か裏があるとか思われちゃったりしたかな?
そしたら良かれと思いしたことが逆効果だし〜
保険屋さんに
あんまり非常識なら普通のパターンでお願いします〜
というと
いやいや、非常識ではないですし、
こちらの○○も喜びますよ〜ただ、あんまり事例はないもので〜と

まぁ〜喜んでくれるならいいわ〜
とそのまま車は頼みました。

そしたら
本当に〜良いヒトで
タイヤ交換もついでにしていただけると
ありがたやありがたや^-^

しか〜し
子ども達は
この代車の方がいい〜
交換してほしい〜
乗り心地がいい〜

いつもいつも
ウチは貨物車なので
軽自動車とはいえ
乗用車の椅子は乗り心地よく
わりと新しい車だし〜
ずっと修理帰らなくて良い〜と
かわいそうなワタシの貨物車


ワタシは以前
たまたまこつんと
その時は
傷もないくらいに
前の車に当たった時
ものすごくショックな出来事の後で
気が動転していて
動揺していて
おかしかった。
事故してしまうとき
多かれ少なかれ
そういう引き金になる要素で
どんより不注意になっているのでは

気をつけよう
ココロのどんより



sayuri Ueda
[PR]
by unima | 2013-11-10 15:19 | イベント

illustration/shadow show/pappets design/short story/Ilove art. And I want smile smile. hope no war.


by unima
プロフィールを見る
画像一覧